酸蝕歯の恐怖について

酸蝕歯の恐怖について

酸蝕歯の恐怖について

怖いのは酸蝕歯です。

 

健康のために、と黒酢を飲むのがブームですが、
気をつけないと酸が歯を溶かしてしまう恐れがあります。

 

もっと健康に、美しくなりたいと思って飲んでいて、
不健康に不細工になってしまっては元も子もありません。

 

余計な話ですが、ちゃんと薄めないと胃にもよくないですよ。

 

娘が歯科に買わされた歯ブラシがとても変わっています。

 

もう中三にもなると 仕上げ磨きするというわけにもいかず
、本人に任せています。(当たり前ですが)

 

やはり、磨き残しがあるようで、
歯科に行くたび歯科の先生から「きちんと磨くこと!」と注意されています。

 

そういう場合には歯ブラシのブラシ部分が硬いものがいいようで、
歯科でもらったやつは硬いし、ブラシがぎっしりつまっておらずスキっ歯。

 

なんじゃこれ?と言うかんじ。

 

だって硬いのは歯茎に悪いとか、ヘッドが小さ目がいいとか思っていたので、
ほんと口では説明が難しいのだけど変な歯ブラシなんです。

 

安いのでいいのですが(1本180円也)。

 

新潟市 歯医者で、歯ブラシでおすすめなのを、
もう一度聞いてみようかな。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME レーシックの基本 レーシックの歴史 ウェーブフロントレーシック ウェーブフロントアナライザー 今後の課題